vioの脱毛処理事情アンダーヘアどうしてる?

デリケートゾーンのムダ毛の処理方法は?自己処理VS脱毛サロン・クリニック

アンダーヘア失敗・はずかしい体験談

アンダーヘアが原因でsexがトラウマに…いい経験だと思うことに

37歳、接客業をしています。私のアンダーヘアに関する恥ずかしい出来事と言えば、20歳の頃に付き合っていたボーイフレンドと、初めてベッドインした時のことです。

当時は、まだ今のようにデリケートゾーンを積極的に処理するのが主流の時代ではなかったということもありましたが、自己処理方法についての情報などもインターネットですぐ調べられる環境にもなかったし、友人に相談するのもなんだか気恥ずかしくて陰毛は自然のままにしていました。

今にして思うと、脇や足や腕などはキレイに脱毛するよう心がけていたのに、何故アンダーヘアは放置しておいたのか?と後悔していますが、その失敗でセックスに対してしばらくトラウマを引きずったのは言うまでもありません。彼との記念すべきお泊まり&初エッチで言われたことは、「なんか、あそこの毛、たわしみたい」でした。

顔から火が出る。穴があったら入りたいとは、まさにこういう瞬間なんだろうなーと思う暇もなく、ショックの方が大きくて泣いてしまいました。彼は冗談だよとすぐに笑って訂正してくれましたが、確かに処理していない陰毛は、とても美しいとは言えないジャングル地帯になっていたように思ったので、彼を責めるどころか激しい自己嫌悪に陥りました。

今では結婚してスッカリ落ち着いた年齢になっていますが、あの時の教訓があってアンダーヘアは専用のヒートカッターや脱毛器具などを使い、形や量を整える習慣がつきました。 ショックでも、言われて気づくこともあるという教訓だなと、前向きに捉えています。

生やし放題の陰毛が彼氏の口の中に…せっかくのいいムードも台無しに

現在25歳、専業主婦です。主人とは21歳の時に付き合い初め、主人は私の初体験の相手でした。アンダーヘアの処理については興味があったのですが、誰に聞いていいのかわからず、ネットで調べてもいまいちピンと来ず、そのまま放置していました。

彼との初体験は、ある日突然やってきたので準備も何もせず放置したままの陰毛でセックスすることになってしまいました。ものすごく恥ずかしくて最初は手で隠していたのですが、もちろんずっとそうしているわけにはいきません。

スポンサーリンク

私のアンダーヘアを見た彼は「大丈夫だよ」と優しく言ってくれましたが、日頃からケアしておくべきだったとかなり後悔しました。彼はオーラルセックスが好きでその日も舐めてくれたのですが、私の処理していなアンダーヘアが邪魔でやりにくかったようで途中で何度も止まってしまい、最終的には口に陰毛が入ってしまいました…

いいムードから一転、思わず彼も吹き出してしまい私の初体験は恥ずかしさと申し訳なさでいっぱいの思い出になりました。彼は気にしていないようでしたが今後2度と同じことがないように、それからは徹底的にアンダーヘアの処理をしています。

毎日アンダーヘアを剃っていたらカミソリ負け、ブツブツ、黒ずみと悲惨なことに

30代です。20歳の頃からサーフィンに夢中になり、年中毎日のように水着を着用していました。アンダーヘアの処理は基本、自己処理で行っていましたが剛毛なので水着になるには毎日処理しなければ間に合わない程だったので、そのうちに内股部分がカミソリ負けをして傷だらけになり、表面はブツブツで黒ずんできてしまいました。

黒くブツブツになった部分は絶対に見せたくなかったのでサーフパンツを着用するようになりましたが、そのうちに既に荒れている内股部分とサーフパンツの裾が擦れて普通の歩き方では歩けないようになりどう見てもおかしいガニ股歩行になってしまいました。処理すればするほど肌は荒れ、サーフィンをするために海に行っているのに塩水が染みて海に入れないという悲惨なことになってしまいました。

周りは明らかに様子がおかしい私を心配してくれていましたが、原因が陰毛の処理のせいで海に入れないとは口が裂けても言えず、かといって誘いを断るわけにもいかず、ガニ股歩行で海まで行っては激痛に耐えながら海に浸かってすぐに断念という生活をしていた時期がありました。今思えばあの歩き方や塩水に悶えていた姿を必死にバレないようにしていた自分が恥ずかしくて仕方ありません。

スポンサーリンク

-アンダーヘア失敗・はずかしい体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビキニがずれてアンダーヘアがボッ(+_+)バナナボートは要注意!

41歳、パートで事務職をしています。当時、20代半ばだったと思いますが大学時代の友人とサイパンに旅行に行った時のことです。せっかくサイパンに行ったのだからマリンアクティビティをしようと張り切っていまし …

陰毛って処理するものなの?修学旅行でついたあだ名は【ジャングル】

三十四歳の社会人になっても忘れもしないアンダーヘアを処理することを知らなかった高校生時代の話です。我が家は母親が陰毛の処理していませんでした。風呂上りに全裸で居間を徘徊する母親は剛毛のアンダーヘアを見 …

【日本女性は陰毛がボーボーで恥ずかしい?】慌てて処理して後悔

現在31歳の主婦です。24歳のとき、主人とは違う男性とお付き合いしていた頃のことです。お恥ずかしい話ですが、それまで私はアンダーヘアに対して気を使ったことが一度もありませんでした。それ以前にも男性経験 …

マズイ…『今日はアンダーヘアの処理してないよ~』ホテルに入って気づいた!

これは29歳の私が、4年前の25歳のときの起こした恥ずかしい話です。今日は仕事帰りに、前から約束していた彼とのデートの日。私の中では明日も朝が早い仕事なので、今日のデートは早めに切り上げて帰る予定でし …

【彼氏より剛毛がコンプレックス】頑張ってアンダーヘアを処理したのに悲しい結果に…

私は現在36歳の専業主婦ですが、アンダーヘアで恥ずかしい思いをしたのは、結婚する前の25歳のことです。 その当時付き合っていた彼氏は、私よりも色が白くムダ毛も少なく男性にしては綺麗な肌を持つタイプの人 …

error: Content is protected !!