vioの脱毛処理事情アンダーヘアどうしてる?

デリケートゾーンのムダ毛の処理方法は?自己処理VS脱毛サロン・クリニック

みんなのアンダーヘアお手入れ方法

oラインの脱毛は断念!vライン・iラインを剃って蒸れから解放~

25歳、職業はアルバイトです。22歳の夏からアンダーヘアの自己処理をはじめました。

下着に抜けたチリ毛が!アンダーヘアがないと蒸れから解放されるかも?

なぜ自己処理をしようと思ったかというと、お風呂に入るときに下着を脱ぐとパンツに抜けたムダ毛が付いているのが嫌だと思ったからです。

それと夏場はたくさん汗をかくのでパンツが蒸れてしまいます。そこでアンダーヘアを全部剃ってしまうと、ムレを抑えることができるかな?と思ったので自己処理を行ってみました。

また短パンを履こうとしたら私の陰毛は長すぎて短パンからはみ出てしまいました…。さすがにこれでは人前に出ることができないので剃らなきゃと思いました。

陰毛が長い場合まずはハサミでカットしてからカミソリで剃る

まず、カミソリを使用してお風呂場でボディソープをアンダーヘアに付けて剃りました。お風呂場で剃ると剃った後にシャワーで流すだけなので簡単ですし、ちゃんと剃れているか確認ができます。

私の毛は長いので初めてカミソリで剃った時、かみそりにムダ毛が絡まって大変だったので今は剃る前にハサミで短くカットしてから剃っています。その方が効率がいいかなと思います。

スポンサーリンク

実際にアンダーヘアを剃ってみると以前よりもパンツの蒸れを抑えることができると感じます。

ただOラインはどうやって処理をすればいいのかがわからないので未だに行っていません。Oラインは自分では見えない部分なので手探りで剃ってもちゃんと剃れているか目で確かめることができませんし何度も同じ部分を剃ると皮膚を痛めてしまう可能性もあるので諦めました。

アンダーヘアは剃った後が痒い!保湿することで軽減できた

現在もアンダーヘアの自己処理をしていてますが剃ってから2ヶ月ほど経つと元通りの状態になってしまいます。ですので、2ヶ月おきにお手入れを行っています。

自己処理で困ったことが1つあります。それは、ムダ毛処理を終えた次の日には剃った部分が痒くなってしまうことです。仕事中も痒くて大変でした。痒いからといってボリボリとかける部分でもないので我慢しています。さすがにアソコを痒いている女性の姿を見たら引いてしまいますよね(笑)

痒みは2~3日でおさまりましたが、もう痒いのはうんざりだと思いました。どうして痒くなってしまったのか考えてみました。もしかして剃毛後、保湿をしなかったからかも?と思ったので2ヶ月後に、ムダ毛処理をしたときにさっそく試してみることにしました。

また前回と同じようにアンダーヘアをカミソリで剃ってから今度は保湿クリームを塗ってみたところ以前ほど痒くなりませんでした。私はこれからも2ヶ月に1回のペースで自己処理を続けていこうと思っているのでお手入れが終わった後は保湿剤を塗ることを忘れないように気を付けたいと思います。

スポンサーリンク

-みんなのアンダーヘアお手入れ方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

下の毛そったら伸びるの早っ!毎日の処理に挫折…後悔しまくりです

40歳主婦です。女性掲示板がーるずちゃんねるを見るのが趣味で、ある夜何気なくアンダーヘアについてのトピを読んでいました。 「v・i・o」って何?え?アンダーヘアを脱毛してるの? 恥ずかしながらこの年に …

あそこの毛って剃らない方がいい?生えたきたムダ毛が太くて長くなる?

40代の美容師です。アンダーヘアの脱毛処理は社会人になってからするようになりました。 海水浴前夜はハイレグからはみ出したアンダーヘアの毛抜きタイム! 当時はハイレグの水着が流行っていたので流行りに乗っ …

アンジェリカワックス ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスで毛嚢炎に結局最初に買ったヒートカッターに

26歳、専業主婦です。20代半ばになってから、周りの友人の多くがアンダーヘアのお手入れをしていると知り、私もお手入れを始めました。 無用地帯のアンダーヘアをヒートカッターで処理してみた! 私はそれほど …

アンダーヘアはお金をかけずにコスパ最強の毛抜きで処理!

私は、29歳、子供2人いる専業主婦です。独身時代の頃のアンダーヘアの処理の仕方を説明します。 vio脱毛に20万円なんて大金を払えない!自分で処理するしかないわ! 私は、とてもアンダーヘアについてコン …

生理前アンダーヘア処理

アンダーヘアのお手入れはTPOの合わせて全剃orチョロっと残す

34歳、スポーツインストラクターです。あそこのムダ毛処理をするようになったきっかけは2つあります。 ショック!外国人の彼がアンダーヘアを処理していた もともとアンダーヘアが長く、範囲が広いことがコンプ …

error: Content is protected !!